2004年11月05日

本日は贅沢ランチなり

個室のお食事処今日のお昼休みは車でお出かけ。職場の女性総勢15名でランチをいただいてきましたよん♪
職場から車で走ること5分。季節の定食がいただける古民家風のお店へ。本日付で退職される臨時職員さんとのお別れお食事会だったのです。
平日はなんとか500円以内におさえているランチも今日ばかりは大奮発!いつもの3倍、1500円の定食でございますです。

前菜五品  鉢物とメインのお鍋

お食事処に用意されていたのは写真(右)の前菜五品。
左下からぐるっと、丸十蜜煮、コンニャクと鶏胸明太和え、ひじき白和え、鯖の竜田揚げ、納豆海苔巻き玉子がキレイな器に盛り付けられておりました。
こちらのお店では、陶芸教室も開いているというご主人が、お店で使われている器をひとつひとつ手作りされているとか。
お店のこだわりというか心意気というか、なんだかそんなものを、器とその中にあるお料理に感じてしまいました。
前菜の五品ともとてもおいしくいただけましたよ。鯖の竜田揚げのお味には感激!前菜なのにいきなりご飯が欲しくなってしまいましたw

左の写真は鉢物の特性一口かき揚げ(ごま塩添え)と豚バラ肉のコク味噌バター鍋。そして待ちに待ったご飯がっ!
味噌バター鍋といわれても全く想像できなくて、食すのがすごーく不安だったのですが、これがなんとも繊細なお味。
和風仕立てのスープのせいか思ってたよりあっさりといただけました。
ちょっぴり厚めの豚バラ肉が、うっすらと香るバターと相性バッチリでこちらにも感激!初めてのお味でしたが、おうちで試してみる価値ありかも。
写真には撮りそこねちゃいましたが前菜とお鍋の間に茶碗蒸が、ラストにはデザートのアイスクリームがついておりました。

もうここまでくると定食というよりはプチ懐石料理ですねー。
お値段にも納得できました。
お昼休みという限られた時間だったため、ゆっくりとできなかったのがちょっぴり残念。今度は夜の懐石コース食べてみたいなぁ。
posted by KIBY at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOD&DRINK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。