2004年10月22日

イギリスに行きたい

英国の車窓からまたお金のかかることを思いついてしまいました。行ったことがあるのに、他に行ってみたい国もたくさんあるのに、なぜかすごくイギリスに行きたい。
最近リリース続きのUKロック陣のせいなのか、立て続けに観たイギリス映画のせいなのか、原因は全くわかりませんw
とにかくのんびり旅をしながら、言葉の通じない国でドキドキわくわくしたくなってしまったのです。

前回のイギリスへの旅はいろんな目的がありました。
「ダブルデッカーの二階の一番前の席に乗る」だとか「イギリスのインド料理が噂どおり本当に美味しいのか確かめる」とか「Covent Gardenにある、からくり人形のお店に行く」とか「有名なフィッシュ&チップスを食べる」などなど。
もちろんある程度の観光地めぐりもしたのですが、主な場所はバッキンガム宮殿とストーン・ヘンジ遺跡くらい。ロンドンの象徴とも言われるビッグ・ベンも見ずに、マンチェスターやリヴァプールまで足をのばしてみました。

ロンドンは都会すぎてちょっとニガテ。
楽しそうなお店はたくさんあったけれど、人も車も多いし、ちょっと危険を感じてしまう体験もしたので今回もできれば避けたいところ。
でもロンドンを避けられない理由がワタクシにはあるのです!

それがコチラ↓

「The Handbook Guide To Rock&Pop(London)」  中身はこんな感じ


前回のイギリス旅行最終日に行った、ロンドンにあるナショナル・ギャラリー。
当時そこでは「Brit Pop写真展」が開催されておりました。
そこで購入した「The Handbook Guid To Rock & Pop」というこの本。
ロンドンにあるロック&ポップスターゆかりの地(生家やレコーディングスタジオ、ライブハウス、ジャケットの撮影地など)を、エリア別の地図と写真でくわしく紹介したもの。
本の表紙を見ておわかりのとおり、取り上げられているアーティストはビートルズからオアシスまでの60年代から90年代。
もちろんクラッシュやザ・フー、ピストルズ、フロイド、ジミヘンなどの情報もたっぷり。中にはボブ・マーリーもあったりして。
UK出身アーティストだけに限定されているわけではないよう。
もうこれを読んでしまうとロンドンに行かずにはいられませぬw

このガイドブックを見ながら、好きなアーティストにまつわるいろんな場所を見てまわるなんてめちゃくちゃ楽しそう!
タイミングが合えばライブも観れたりなんかしちゃったりして♪
ひゃ〜っ!!まだ決まってもないのにワクワクだわーっ!!

でもね、問題がひとつあるのですよ。
はたしてこのワガママな旅に付き合ってくれる人がいるのだろうか???
世の中うまくいきません。。。
posted by KIBY at 13:25| Comment(3) | TrackBack(0) | TRAVEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
連日お邪魔しております。

じつはワタクシも来年イギリス、いや、英国に行こうとひとり画策しておりまして、7年ぶりの英国上陸を目論んでいます。

周りのヒト数人には告白(笑)してしまいました。
まぁ、仕事をそっちのけにして行けるかどうかは分かりませんが、その位の目標などを持たないとやってられません(笑)

しかしkibyさんと思考回路が似てますな。
この日記を見てドキっとしてしまいました。

見透かされているようで(笑)
Posted by コトー at 2004年10月23日 01:02
コトー先生、おいでませ。

見透かしちゃいました。実はエスパーなもんで。
なんちってw

イギリスには不思議な魅力を感じてしまうワタクシ。
お友達の希望で全く興味のないバッキンガム宮殿を訪れたときのこと。
敷地の芝生に足を踏み入れた途端、まだ宮殿も見えてこないのに不思議と涙があふれてきました。
嬉しいとか悲しいとか、そんな感情は全く感じなかったのに号泣w
もしかして前世に何かあったのかもしれませぬw

英国旅行、お互いに実現するといいですねぇ♪
私が行くとしたら、来年の9月あたり。
これから一年かけて情報収集と計画と貯金に頑張りたいと思います!

Posted by KIBY at 2004年10月23日 10:22
イギリスに行くには、いくらかかりますか
Posted by ☆ at 2006年07月17日 10:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/865877
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。