2004年07月08日

にがりダイエット報告 Vol.1

nigari

6月30日にGETした「にがり」。それを使ってにがりダイエットに挑戦してみたわけです。
挑戦といっても、決してムリをしたわけでもなく、今までの食事に「にがり」をポトポトとふりかけていただいただけ。

それからはや1週間。その結果は?

ん〜。。。全く変化なしなのです。
体重は変わらないし、体脂肪率は増えたり減ったりで期待はずれ。
志村けんはテレビでやせたって言ってたのに。おかしいなぁ。

それで、いろいろと調べてみました。

「にがり」とは何ぞや?
「にがり」とは海水から塩を取り除いた後に残る苦い液体のこと。この中にはマグネシウムをはじめ、人間の体に必要不可欠なミネラルがたくさん含まれている。これを食事と一緒に摂取することでダイエットの効果が出るのだとか。

ふむふむ。具体的にはどういうことなのだろう。

マグネシウムのはたらき
マグネシウムは脂肪の吸収をブロックし、血液から細胞に入る糖の吸収を遅らせることで脂肪がつきにくい体にしてくれる。しかし、マグネシウムを摂取しすぎると下痢をおこしやすくなるため、一回の食事には30mgが適量。

あ〜。確かにすこしお腹がゆるくなった気がw
私はマグネシウムを摂りすぎてたのね。
じゃあ、マグネシウムの力を最大限に発揮させる方法は?

マグネシウムとビタミンB1を一緒に摂取する
マグネシウムはビタミンB1と協力してブドウ糖を激しく燃焼させるため、ビタミンB1を多く含む食品と一緒に摂取することが最大限のポイント!

なるほどねぇ〜。ただ単に「にがり」をかけて食べるだけじゃなくて、メニューや食材にも気をつけないといけないということか。納得!
私はランチには「にがり」を使っていなかったし、ビタミンB1も意識してなかったから、こんな結果になったのかしらん?

これをふまえて、もう一度やってみますかね。
志村には負けられんw

にがりダイエットのくわしい情報はこちら
posted by KIBY at 21:35| Comment(2) | TrackBack(0) | FOOD&DRINK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
にがり、一日で挫折したわたしです。

塩辛くて・・・

おいしく食べるコツがあったんですかね。

Posted by けいこ at 2004年07月10日 00:13

けいこさん、コメントありがとうございます。

「にがり」塩辛かったですか?うちのは苦いというか渋いですw
食事にふりかける量は8滴くらいでいいそうですよ?味の濃いものだったら「にがり」をかけても味の変化は分かりません。

1日で挫折なんて、せっかく買ったのにもったいない!
ちゃんと元とらなくちゃ!一緒に頑張りませんか?
Posted by KIBY at 2004年07月10日 22:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。