2005年03月20日

いよいよ公開

Eternal Sunshine待ちに待った映画「エターナル・サンシャイン」いよいよ公開ですねー♪でも私の住む街では公開は4月末。今年はホント待たされてばっかりです。。。1月半ばに右サイドバーの「気になる映画」をリニューアルしたものの、ほったらかしでご紹介してませんでしたね。反省。

この作品の監督は、多くのアーティストのミュージック・ビデオを手掛けるミシェル・ゴンドリー。キャストは「マスク」のジム・キャリーと「タイタニック」のケイト・ウィンスレットとかなり豪華。ストーリーは近未来的ファンタジーなラブストーリーで、「マルコビッチの穴」のチャーリー・カウフマンが脚本を担当。
もうここでお腹いっぱいなのですが、さらにサウンド・トラックにBeckが参加していることが判明!(CD Journal.com/BARKSより)
いやぁ〜。参りました。

久しぶりにこの映画のオフィシャルサイトを覗いてみると、BGMにThe Banglesの「Eternal Flame(胸いっぱいの愛)」が加わっていました。でもオリジナルとはアレンジが違ってるみたい。誰が歌ってるんでしょね?
オフィシャルサイトのBGMに使われているということは、劇中でも流れる可能性大!すごーく好きな曲なのでどんなシーンで流れるのか今から楽しみです。二枚目役のジム・キャリーにも興味津々。

V.A.「Eternal Sunshine  of the Spotless Mind (SOUNDTRACK) 」映画を観るまでは分からないけれど、サントラにも惹かれています。「Eternal Flame」は日本盤にのみ収録されるとのことなので、買うなら日本盤ですなー。

◆「エターナル・サンシャイン」オフィシャルサイト
posted by KIBY at 00:41| Comment(3) | TrackBack(1) | MOVIE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。まめぞうと申します。
エターナルサンシャインでEternalFlameが使われてたのかどうか調べててたどり着きました。
Eternal Flameはやっぱり使われてたんですねー。ここで情報を得てさっそくCD買ってしまいました。
歌っているのはLISAさんでした。
4/20にEternalFlame含むカバーアルバム発売だそうです。
Posted by まめぞう at 2005年03月28日 23:53
まめぞう様、はじめまして。TB&コメント、ありがとうございました。
この記事が少しでもお役に立てたのであれば、とても嬉しいです♪

早速CDをGETされたんですねぇ!いいなぁ〜っ!監督がミシェル・ゴンドリーだから他の曲も素敵なんでしょうね。
あのEternal Flameの声の主はLISAさんでしたかー(m-flowの人ですよね?)。まめぞうさんのおかげでスッキリしましたー!ありがとうございました。

よろしければまた遊びに来てくださいね。お待ちしております♪

Posted by KIBY at 2005年03月29日 21:10
どうもです!
こちらこそありがとうございました。
他の曲もなかなか良かったです。^^
おっしゃるとおりLISAさんはm-flowのLISAさんです。
コメントありがとうございました。
ちょくちょく遊びに来ます^^
これからも宜しくお願いします!
Posted by まめぞう at 2005年03月30日 02:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2501324
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

エターナルサンシャイン(ていうかEternal Flame)
Excerpt: 公開中の映画『エターナルサンシャイン』観ました。 今月最初頃に公開前のTVCFで、 聴いたことがないアレンジの『Eternal Flame』の曲が流れてて、 何!って感じで気が引かれて慌てて..
Weblog: Mudai Blog
Tracked: 2005-03-29 01:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。