2005年02月27日

ん?カゼか?

今日は元気良く目覚め、掃除・洗濯と朝からせわしく動いていたのですが、夜になってどうも様子がおかしいのです。ちょっと熱っぽいし、体がだるい。もしや?と思い熱を計ってみると36度7分!!平熱35度ちょいの私には立派な発熱でございます。
てなワケで今日は「世界ウルルン滞在記」も諦め早めに休ませていただきます。みなさまおやすみなさいませ。そして風邪にはくれぐれもお気を付けを。
posted by KIBY at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

「UNIQLO+(ユニクロプラス)」というブランド

高品質・低価格を「売り」にするカジュアルブランドUNIQLO
去年、そのUNIQLOよりUNIQLO+たるブランドが新たに生まれていたとは知りませんでしたねぇ。コレがなかなかよさげなんですわ。

「UNIQLO+」とは、これまでのユニクロの進化を表現し、発信するブランド。
「UNIQLO+」の「プラス」には「今までに見たことのないユニクロがつまっている」という意味が込められているらしく、今後はカジュアルの新しい流れや、これからのコーディネートのヒントなどを提案していくのだとか。


確かに、こうして見てみると今までのユニクロとはちょっと違うみたい。
それ自身がちゃんと主役として立派にやっていけそうなお洋服たちがチラホラお見受けできました。カラー・バリエーションもいろいろあって、好みのスタイルに合わせて選べそう。ちょっと楽しくなってきましたねー♪

ただしユニクロプラスの商品は、インターネット店・モバイル店とユニクロプラス心斎橋店のみでしか購入できないとのこと。実際手に取って見ることができないのはちょっぴり不安ですが、この価格だったら試しにお取り寄せしてみるのもアリかもです。
それにしてもユニクロさん頑張るなぁ〜。
posted by KIBY at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | GOODS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

Beck新作情報

Beck「Guero」3月16日は待ちに待ったBeckサマの新作「Guero」の発売日。DVD付Feederの新作購入時にはずいぶんと悩んだ私でしたが、このアルバムに関しては間違いなく限定盤(CD+DVD)を購入する予定。ところが、またまたブルーなニュースが飛び込んできましたよ。。。

通常盤は3月16日に日本先行発売となりますが、限定盤は少し遅れて3月30日の発売となるようです。(HMVニュースより)

ウソでしょ?Beck様。また待たなくちゃいけないの???
ていうか、普通出すならお値段の高い限定盤の方が先じゃないの?
早く聴きたいが為にDVD付限定版を諦め通常盤を買うか、限定盤発売まで2週間待つか。Feederの時と逆の悩みで苦しみそうです。
posted by KIBY at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

昨日買ったDiscたち

久しぶりにHMVでお買い物。
たっぷり試聴したおかげで沢山の誘惑にも見舞われましたが、めちゃくちゃ悩んだ末、以下の4枚に決定!
でもまだ欲しいのいっぱいあったんだなぁ。
そして新しいのも次々と出ちゃうんだなぁ。
お金ないんだなぁ。。。

Feeder「Pushing The Senses」 Donavon Frankenreiter「Donavon Frankenreiter」 Bloc Party「Silent Alarm」 Sugarplum Fairy「Young & Armed」

4枚の内、3枚は試聴しての購入となりました。これでしばらくは生き延びられそうですw またじっくり聴きこんだらレビューでも書いてみるかな。
とりあえずは、購入理由とサラリと聴いた感想なんぞどおぞー。

続きを読む
posted by KIBY at 21:47| Comment(4) | TrackBack(1) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月23日

KIBYの休日

なんだかヨーロッパのB級映画のようなタイトルになってしまいましたね。
今日は、ひと月ぶりに平日のお休みをいただいて気ままに過ごしましたので、めずらしく日記なんぞ。それほど面白い話でもないので、お時間のある方のみ続きをお読みくださいませ。

続きを読む(長いぞ)
posted by KIBY at 22:24| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

The Beatlesのカヴァー集が発売に!

The Beatlesソウル&ファンク系アーティストによるビートルズのカヴァー曲を集めたコンピレーション・アルバム「We Can Work It Out」が3月21に英国で発売されるそうです。(CD Journal.comより)
ソウルもファンクも、もちろんBeatlesも大好きな私はかなり気になっております。Earth, Wind & FireがカヴァーするBeatlesってどんなだろ♪
日本では現在、AmazonHMVで予約可。やっぱりHMVの方がお安いですねー。さすがです!

続きを読む
posted by KIBY at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

Beastie Meets The Beatles

最近人気のマッシュアップもの。
マッシュアップとは、簡単に言うと2つ以上の曲を混ぜこぜにして1つの曲にしちゃうというハウス・ミュージックの手法。詳しく分類すると、HOUSEの中でもUPPER HOUSEというジャンルになるのだとか。
まぁ、そんな小難しい話は置いといて、ちょっと前に情報通のお友達から教えてもらったマッシュアップものサイトが面白くてお気に入りなのです。
今日はそのサイトのご紹介。

The Beastles

いいですねぇ。スゴイですねぇ。BeastieBeatlesだよ。
ここの曲を聴いていると「おぉ〜っ!」と感動したり、「ここでそう来たか!?」と驚いたりと結構忙しいのですが、すっごく楽しいのです♪

このマッシュアップの作者はDJ BCというお方で、彼のサイトdjbc.netココでは、その他のマッシュアップものも楽しめちゃいます。
しかしよく作れるよねー。こんな才能があったら毎日楽しいんだろなぁ。

続きを読む
posted by KIBY at 21:21| Comment(2) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

ドコモダケ

ドコモダケ今日の昼間にTVのCMで出会ったNTTDoCoMoの新キャラクター「ドコモダケ」。私には、この脱力感が何とも魅力的なのです。
あのぬいぐるみの細〜い腕を両手で持ってブラブラと遊んでみたーい!そんな衝動に激しくかられてしまいましたw
きっと癒されること間違いナシですね。

そして「ドコモダケ同盟」たるモノも発見してしまいましたよ。このキャラの虜になってしまったのは私だけではないようです。(ほっ)
posted by KIBY at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

延期だってさ

coldplay

3月16日リリース予定だったColdplayのニュー・アルバムがどうやら延期になっちゃったみたいです。(MTV JAPAN ニュースより)
楽しみにしてたのにね。初夏までかかるんだって。初夏って5月?6月?

三作目となるニュー・アルバムは前二作品とは違うプロデューサーが手がけたということで、そこのところだけがちょっぴり不安ですが、新しい音にも挑戦しているようで、やっぱり期待の方が大きいところ。
気長に待つことにしましょかねぇ。

それにしてもColdplay、Oasis、Beck、The Dead 60sと楽しみにしてるアルバムほど延期されちゃうのはナゼ?待たせる分だけサイコーなアルバムをお願いしますよ。みなさん。

◆Coldplay オフィシャルサイト
◆Coldplay オフィシャルサイト(Rush Of Blood To The Head)
◆Coledplayのページ(Toshiba-EMI)
posted by KIBY at 22:24| Comment(2) | TrackBack(1) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またワタクシ事ですが

どうやら転勤が決まったようです。。。

続きを読む
posted by KIBY at 16:11| Comment(6) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

来た!ROCK系映画!

Festival Express1970年、当時最高のロックスターたちを乗せてカナダを横断した列車「Festival Express」。乗客はジャニス・ジョプリン、ザ・バンド、グレイトフル・デッドなどなど、思わず「ウソでしょーっ!?」と叫んでしまいそうな豪華メンバー。その5日間の移動の様子を、当時の野外フェスの映像と一緒に垣間見ることができるドキュメンタリー映画、「Festival Express」。70年代のアメリカン・ロックにはあまり詳しくないけれど、是非とも観てみたい映画なのです。この映画をきっかけにロックのルーツを探っていけそうな気がして興味津々。
都会のほうではもう公開されているらしいですね?福岡は3月12日からだとか。私の住む街にはやってくるのだろか。。。

公式サイトの音楽を聴いてみて、なんとなくMOTOWNとの繋がりを感じてしまいました。去年観た映画「永遠のモータウン」に影響されすぎなのかもですがw でもココを見てみると、ロックとソウルミュージック・R&Bとの関係は結構深そうなのです。

この「Festival Express」の輸入版DVDは、既に日本でも手に入るようです。早く観たいけど、やっぱり字幕がなくちゃねぇ。。。レンタルはあるのかしら?あっても輸入版なんだろなぁ。
こちらにも映画が来てくれることを願うばかりです。
posted by KIBY at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

ワタクシ事ですが

もうじき迎える関係法令大幅改正に向け、ただ今猛勉強中です。
やっとこさ分かってきたとこなのに、そりゃないぜセニョリータ。
就職したら勉強やテストとはおサラバできると思っていたのですが、世の中そんなに甘くないのですね。。。

週末から怒涛の更新を繰り広げてきた「KIBY St.」ですが、本日ばっかりは一休み。遊びに来てくださった方、ごめんなさいです。
明日からまたがむばります。(業務終了後に開かれる説明会が早く終わったらね。)
posted by KIBY at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

LIVEで聴いたらきっと涙するであろう曲

Radiohead「Pablo Honey」 Radiohead「Ok Computer」
なぜだか分かりませんが昨日からRadiohead不足のようで、狂ったように「Creep」と「No Surprises」を聴いております。
そして思ったこと。

この曲をLIVEで聴くことができたらきっと私は泣くんだろな。
「Live Forever」を歌うリアムや「イージュー☆ライダー」を歌う民生の姿を観た時と同じように。

音楽を聴いただけで涙が出そうになることはある。歌詞に共感したり、そのメロディやヴォーカルに心打たれたり。それがLIVEになると、その一曲を体中で感じ、ステージと音がまるで映画のシーンのように目と記憶に焼きついてしまう。そして二度と忘れることができなくなるのだ。

「Creep」は優しくて、切なくて、悲しくて、でも強くて、激しくて。そんな感情が入り混じってすごく胸が締め付けられる曲。
飛んで踊って歌って騒ぐ楽しいLIVEも大好きだけれど、ひとつの曲を聴いて涙する、そんなLIVEにひとつでも多く出会えますように。

今日はちょっぴりおセンチなKIBYでした。
posted by KIBY at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

ヤケぷよ

ぷよぷよグラミー賞を観ることができず、ヤケを起こして「ぷよぷよ」で遊んでしまいました。気がつけば一時間が経過。。。
でもコレ、やり始めたら止まらないんですよーっ!
ということで、このエントリーを読んでくださった方々も道連れにw
それにしても、MAROON5は受賞できてよかったねぇ。Ray Charlesはやっぱりスゴイねぇ。
posted by KIBY at 22:30| Comment(2) | TrackBack(1) | OTHERS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

簡単生チョコレシピ

これが材料作業時間30分+冷蔵庫で30分+仕上げに10分で、美味しい生チョコができてしまう簡単レシピ。先ほど無事に出来上がりましたよん♪

それでは材料と作り方、行ってみよーっ!

【材料】
チョコレート…200g
 今回は無印良品の手作り用チョコ(250円)を使用
生クリーム…90ml(大さじ6)
洋酒(ブランデー)…10ml(小さじ2)
 他にラム酒・コアントロー・グランマルニエなどでも可
ココアパウダー…適量

必要な調理器具は、ボウル2個(チョコレート用と湯せん用)、ゴムべら、包丁と茶こし。ここで必ず調理器具の水気を完全に拭き取っておきましょう。
そして、忘れてはならないのがチョコレートを固める時に使う型。
100円ショップで売っているものでもいいし、タッパーなどでも可。
私はラッピングに使う紙箱を利用します。ぴったりサイズに出来上がるのでGOODですよ。
それでは、材料がそろったら作業開始!

続きを読む
posted by KIBY at 18:52| Comment(21) | TrackBack(1) | FOOD&DRINK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生チョコ作りまーす!

これが材料明日はバレンタインデー。
我が家は毎年シンプルな生チョコでやっつけちゃいます。簡単にできちゃうわりには美味しくて評判もよいのですよー。
でも生チョコ作りは温度と手際が命!
これから約30分一本勝負で頑張ります。
成功したら後でレシピをアップしますね♪
作業中の写真撮影はおそらくムリなのでご了承くださいませ。

BGMは80sディスコヒッツでテンション上げていきまーす。
posted by KIBY at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOD&DRINK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロシアで島唄

THE BOOM「島唄」

1992年に沖縄限定、1993年には全国リリースされたTHE BOOMの「島唄」。この曲が10年以上経った今、ロシアで大ヒット中なのだとか!?
「島唄」の国外カヴァーといえば、アルゼンチンのアルフレド・カセーロ。数年前の紅白で、THE BOOMと一緒に歌っていたのが記憶に新しいところなのですが、私の知らないところでこの他にもたくさんの海外アーティストが「島唄」をカヴァーしていたのです。

MIYA&YAMIとして「神様の宝石でできた島」にも参加しているジャマイカのレゲエシンガー、YAMI BOLOをはじめ、中国の艾敬(アイジン)、イギリスのクラシック歌手IZZY、在仏のブラジル人歌手Katia、チリのラジオスターWILLY SABOR(ウィリー・サボール)、メキシコのバンドPLASTIKO(プラスティコ)、そして今回ニュースとなったロシアのДиана Арбенина(ディアナ・アルベニナ)に加え、ポーランドとブルガリアでもカバー曲のリリースが決定。
マレーシア出身で、台湾で活躍する女性シンガー梁静茹(フィッシュ・リョン)が北京語で歌う「島唄」は日本でもリリースされるらしく、この他にもメキシコのバンドHIKURIがリリース予定のアルバムに「島唄」をスペイン語、日本語ほか4バージョン収録するなど、今も「島唄」は世界中に広がりつつあるのです。

続きを読む
posted by KIBY at 01:00| Comment(0) | TrackBack(2) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

グラストンベリー・フェスのライヴDVD発売!

UKロックファンであれば一度は行ってみたい夢のグラスト。
その10年分のライブをいいとこ取りしたDVD「Glastonbury Anthems - The Best of 1994 to 2004」がイギリスで発売されるそうです。ライブ映像のほかに、特典として短編映画やインタビューなども収録される予定なんだとか。(CD Journal ニュースより)

HMVなら輸入版で手に入るかしらん?
でも、日本版で字幕がなくちゃ何言ってるかわかんないだろな。

気になる収録曲とアーティストは以下のとおり。

続きを読む
posted by KIBY at 22:13| Comment(2) | TrackBack(1) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フジロックの早割

早い割引FUJI ROCK FESTIVAL'05(7/29〜7/31)の早割チケットの発売が始まっていたようです。3日通し券3万8000円が3万2000円に!
宿泊費1泊分は浮きそうですねぇ♪
インターネット予約は2/13(日)の18時まで。店頭販売は2/19(土)からだそうです。
しかも今年はあの1日券が復活!各日限定1万枚という限定付きだけど、3日通し券のみの昨年に比べたら参加しやすくなりました。よかったよかった。
1日券が1万6000円だから2日参加しようと考えている方なら、この早割チケがお得かも。1日券なら日にちが特定されるけど、通し券なら出演者を見た上で決められますものねー。
今年はきっと盛り上がるぞーっ!楽しみだなぁ♪
posted by KIBY at 20:09| Comment(0) | TrackBack(1) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チーキーミッキー

チーキーミッキー

めちゃくちゃラブリーなテディベアを見つけてしまいました。
それがコチラ。英国メリーソート社のウォルトディズニーワールド2003年限定チーキー。200体限定というこのチーキーのお値段は、なんと10万2900円!
高いぞ。コラ。

続きを読む
posted by KIBY at 18:32| Comment(4) | TrackBack(3) | GOODS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。