2004年10月31日

The Libertinesの来日公演にThe Dead 60'sが同行

たった今、ワタクシの元に飛び込んできたHotニュース!
前々から気になっていたバンドThe Dead 60'sが、あるアーティストのライブの前座として来日するというウワサは聞いていたのですが、そのアーティストがThe Libertinesと判明いたしました。

ひゃ〜っ!見てみたいなぁ。生Dead 60's。
The Libertinesは試聴してみたところCDを買うまでには至らなかったのですがThe Clashを勉強中の今、改めて聴くと前とは違った印象が持てるかも。だってプロデューサーが元クラッシュのミック・ジョーンズですもんねー。

それにしても、The Libertinesはちゃんと来日してくれるのだろか。
今年のフジロックはなんとかなったみたいだけれど、海外でのライブや彼らの動向についてはあまりいいニュースは伝わってきてないですよね。
The Libertinesがドタキャンなんてしちゃったら、The Dead 60'sの単独ライブなんてのにならないのかしら?ならないだろなw

11月は予定ぎっしりで、もうThe Libertinesのライブに行く余裕はありませぬ。。。いつか単独ライブでThe Dead 60'sが来日してくれる日まで待つしかなさそうだな。こりゃ。

◆The Libertinesのページ(TOSHIBA EMI)
◆The Libertines 来日公演情報
◆The Libertines(特にピート)の心配なニュース(BARKS)
◆The Dead 60'sに注目!(KIBY St.過去記事)
posted by KIBY at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石焼カレーを食す

石焼カレーちょっと変わったカレーをいただいてきましたよん♪石焼ビビンバならぬ石焼カレーでございます。ナイナイのバラエティー番組「めちゃイケ」のやべっち寿司のコーナーでも紹介されていたメニューですが、こちらのお店ではもう何年も前からお目見え。普通のカレーもあるのですが、やっぱり石焼が人気のよう。石焼カレーうどん、石焼カレー豆腐などの数量限定メニューもあって、ランチタイムやディナータイムには待ち時間覚悟の人気店なのです。

今回食したのは、石焼チーズカレーにポテトをトッピングしたもの。
とろけたチーズとほどよくできたおこげが石焼鍋で熱せられたカレーとからまって、本当にほっぺが落ちそうなほどの美味しさ。
やけどしないように気をつけながら、はふはふといただきましたw

おうちに石焼鍋をお持ちの方は一度おためしあれ。おいしいですよ〜っ!
posted by KIBY at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOD&DRINK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新顔カエルGOODS

マグカップ大のカエル好きのワタクシ。
昨日立ち寄ったドン・キホーテで見つけたマグカップにひとめぼれ。
衝動買いしてしまいました。。。
でもお値段なんと200円!!
安かったから許してくださいw
この何ともいえないほのぼのとしたお顔。
ティータイムで癒されること間違いナシですねー♪
posted by KIBY at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | GOODS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月29日

Franz Ferdinandのスペシャル・エディション発売♪

Franz Ferdinand「Franz Ferdinand」
Franz Ferdinand「Franz Ferdinand」

スコットランドのグラスゴー出身の4人組、Franz Ferdinand。
今年の春に発売された1stアルバムは日本でも大ヒットしましたねー。
初めてフランツを聴いた時はピンとこなかったワタクシも再度お友達に勧められた曲「Take Me Out」にすっかりハマってしまい、来月に迫った来日公演に行くことまで考えたほど。
そんな彼らの1stアルバム「Franz Ferdinand」がスペシャル・エディションとなって11月23日に発売されるとか。

スペシャル・エディションに付属されているボーナス・ディスクには1stシングル“Darts Of Pleasure”、2ndシングル“Take Me Out”に収録されていたカップリング4曲+αが収録されることとなっていますが収録曲の詳細やパッケージなどの仕様につきましては決定しておりませんので判明次第お知らせいたします!(HMVニュースより)
続きを読む
posted by KIBY at 21:13| Comment(2) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月28日

Fatboy Slim「Palookaville」

Fatboy Slim「Palookaville」
Fatboy Slim「Palookaville」

UK南部のブライトンを拠点に活動しているFatboy slim(本名:ノーマン・クック)の前作から4年ぶり、4thアルバム。

ロック好きのワタクシが唯一聴いているクラブ系音楽のFatboy Slim。
これまでのアルバムでは、数多くのヒットを飛ばした2ndアルバム「You've Come A Long Way,Baby」が一番だったのですが、今回の作品はその2ndと並ぶかそれ以上なほどのお気に入り♪
以前にもちらっと書きましたが、アルバムの中にはFatboy Slimとは思えないような曲もちらほら。サンプリングをすこ〜し少なくして、生歌にこだわったせいなのでしょうか?全体的にハウス色も薄く、ポップな印象なのです。

Fatboy Slimというと、元気なビートを想像してしまうのですが、このアルバムはリラックスタイムにも流してみたい一枚。
フロア系音楽ファンだけではなくロックファンにも受け入れられるのでは?と思っております♪たまにはこんな音楽もいかがですか?
「Fatboy Slimの曲ならPraise Youが大好き」という方には絶対オススメ!

◆Fatboy Slim オフィシャルサイト
◆Fatboy Slim オフィシャルサイト?
◆Sony Music(Fatboy Slimのページ)
◆BARKS(Fatboy Slim インタビュー)
posted by KIBY at 22:45| Comment(0) | TrackBack(2) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月26日

今わたしたちにできること

まずはじめに。
新潟県中越地震災害被災者のみなさまに心よりお見舞い申し上げます。

10月23日17時56分に起きた最初の地震以来、連日報道されている被災地の映像を胸が締めつけられる思いで見ています。
このブログにいつも遊びに来ていただいていたブログ仲間のshinくんが震源地の新潟県長岡市在住ということで、よけい特別に思えるのかもしれません。
shinくんは大きなケガもなく無事な様子なので一安心。
けれど彼のブログにあった「命以外をほぼ全て失いました」という言葉に胸を打たれました。
そして「私にも何かできることはないか」と考えていた時に目にとまった日本赤十字社の義援金募集のニュース。
これだっ!と思い、早速今日のお昼休みに郵便局へ。

郵便振替控え
わずかですが、今わたしができる限りの義援金。
信頼できる日本赤十字社さんに託しました。
これが一日も早い被害地の復興に役立ちますように。
そして被害がこれ以上広がりませんように。
一人でも多くの人が助かりますように。

以下、新潟県中越地震災害への義援金、募金等の関連リンクです。

続きを読む
posted by KIBY at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月25日

The Clashを勉強中♪

The Clash
突然ですが、クラッシュを聴いております。
なぜいまどきクラッシュなのか?
それは、ワタクシがどうしても惹かれてしまうUKロックのルーツを無性に探ってみたくなったからです。
どんな流れで今の音楽があるのか、とても気になるところなのです。

70年代後半に出現し、そのパンク・ムーヴメントで世界中を震撼させ、今や伝説と呼ばれる存在となっているThe Clash。
1979年のリリースから発売25周年を記念した特典付きアルバム「London Calling」が今月6日に発売され、ショップの目立つ位置に置かれてたのを私も見かけた記憶があります。
そんな彼らが歩んできた歴史はコチラでお勉強することにして、今日はワタクシの初クラッシュの感想なんぞw

続きを読む
posted by KIBY at 21:29| Comment(4) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月23日

目撃!そして激写!!

今日の昼下がり。
買い物帰りにおなかが空いたので帰宅途中にあるドライブスルーへ♪
列に加わろうとしたところ、自転車に乗ったおじさまが!?
(こんなところにいたら危ないのになぁ。前の車が動いたら追い越しちゃお。)
そんなことを考えていると、前の車と同時におじさまも移動。
(も。。。もしやこの人。。。)
私の予感は見事的中してしまいました。。。

品定め中
熱心にメニューを見ているおじさま。
たまに小首をかしげちゃったりなんかして。
どれにするかなかなか決まらないご様子。
見ていた私は笑いをこらえるのに必死!!
ブレないように慎重にシャッターをきりました。
この後、どんな風に注文なさるのかとワクワクw

続きを読む
posted by KIBY at 20:46| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イタリア展

今日はお友達のお誕生日プレゼントを買いにショッピング♪
実は、昨日お出かけした時に買ってくる予定だったのですが、誘惑に負け自分用の洋服に予算を使い果たしてしまいました。。。
本日はそのリベンジでございます!

でも何を買ったのかはまだヒミツ。
キレイに包装してもらっちゃったし、当人達がこのブログをチェックしている可能性があるので、公開できませんの。あしからずw

買い物を終えて少し時間があったので、期間限定で開催されているイタリア展をのぞいてみましたよん♪
パスタ大好き!チーズ大好き!ワインも大好き!な私にはたまりません。
家具や雑貨、民芸品なども展示・販売していたのですが、そちらには目もくれずに食品売り場へ直行!

スパゲッティまず購入したのがこちらのパスタ。
スパゲッティの中でもフェデリーニ(1.0〜1.4mm)、カッペリーニ(0.9mm以下)と呼ばれる細麺のものをGET。
輸入ものの商品をあつかっているスーパーなどに行けば手に入るのですが、イタリア展では価格が違いました。お安いのです!
ということで、まとめてお買い上げ〜。

スパゲッティはこってりしたクリームソースよりも、トマトやオイルベースの方が好きなので、ソースには太麺よりも細麺が合うんですよネ。
そういうワケでパスタと一緒にこちらも購入。

続きを読む
posted by KIBY at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOD&DRINK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月22日

イギリスに行きたい

英国の車窓からまたお金のかかることを思いついてしまいました。行ったことがあるのに、他に行ってみたい国もたくさんあるのに、なぜかすごくイギリスに行きたい。
最近リリース続きのUKロック陣のせいなのか、立て続けに観たイギリス映画のせいなのか、原因は全くわかりませんw
とにかくのんびり旅をしながら、言葉の通じない国でドキドキわくわくしたくなってしまったのです。

前回のイギリスへの旅はいろんな目的がありました。
「ダブルデッカーの二階の一番前の席に乗る」だとか「イギリスのインド料理が噂どおり本当に美味しいのか確かめる」とか「Covent Gardenにある、からくり人形のお店に行く」とか「有名なフィッシュ&チップスを食べる」などなど。
もちろんある程度の観光地めぐりもしたのですが、主な場所はバッキンガム宮殿とストーン・ヘンジ遺跡くらい。ロンドンの象徴とも言われるビッグ・ベンも見ずに、マンチェスターやリヴァプールまで足をのばしてみました。

ロンドンは都会すぎてちょっとニガテ。
楽しそうなお店はたくさんあったけれど、人も車も多いし、ちょっと危険を感じてしまう体験もしたので今回もできれば避けたいところ。
でもロンドンを避けられない理由がワタクシにはあるのです!

それがコチラ↓

続きを読む
posted by KIBY at 13:25| Comment(3) | TrackBack(0) | TRAVEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月20日

「菅井君と家族石」

菅井君と家族石

ちょっと前にお友達から教えてもらったネットアニメーションの「菅井君と家族石」。すでにいろんな雑誌で紹介されているのでご存知の方も多いかと思うのですが、これがジワジワとくる面白さなのです。

お話は、島根県出雲地方に暮らす菅井君(なぜか黒人)とその家族(もちろん黒人)が繰り広げる極貧コメディー。
ファミリーの中では一番まとも(?)な菅井君と、ボケボケのお父さんとお兄さん、ファンキーなおじいちゃん、いつも怒り爆発のお母さんが主な登場人物。
ワタクシ的には、いつも何かしでかしてくれるレイ・チャールズ似のおじいちゃんが大好きなのです♪

このネットアニメは、映画・ドラマなどのフリーランス制作業やCM・PVなどの演出、WEBコンテンツ、アニメーション制作、声の出演やイラストレーションなどを行う蛙男商会さんの作品。11月にはスカパーのMusic Japan TV(269ch)での放送も予定されているとか♪
でも肝心な製作者さんは「スカパー入ってないんだよね。」だって。
ウケたw

「菅井君と家族石」放送スケジュール
 SKY PerfecTV! Music Japan TV(269ch)
 2004年11月5日(金)〜11月27日(日)の4週間
 毎週金曜日 (1)13:15〜13:30 (2)25:00〜25:15
 毎週日曜日 (3)23:00〜23:15
posted by KIBY at 21:37| Comment(4) | TrackBack(0) | OTHERS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月19日

頭痛がひどい

たぶん肩こりからくるものだと思うのですが、今日の頭痛はひどすぎ。
音楽も頭にひびいちゃって聴けないくらい。。。
おとなしく読書でもしようかな。

今、読書中なのはハリポタ最新作「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」。
発売日の翌日に購入したものの1ヶ月以上も寝かせておりましたw
最近それをやっと読みはじめたところ。
久しぶりのホグワーツでの生活にハリーと一緒にワクワクなのです。

ところが今日こんな記事をみつけてしまってテンションも下がり気味。
十人十色と言うだけあって、いろんな意見の方がいらっしゃる。
私は子供向けの本でも「ドリトル先生」や「おちゃめなふたご」シリーズなんて今でも大好きなのにな。
大人になってあまり現実的になりすぎるのも寂しいものです。
posted by KIBY at 19:50| Comment(4) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月18日

髪を切りました

しばらく伸ばしっぱなしにしていた髪の毛が、どうしようもなくうざったくなってきたので、この週末とうとう切っちゃいました。
肩につくくらいだったのを5cmほど。
シルエットはマッシュルームっぽいショートボブ。
ウルフカットとまではいかないけれど、レザーで少し段も入れてもらって量も少なくしてもらいました。
だから毛先で遊べる感じ。今回はなかなか気に入っております♪

続きを読む
posted by KIBY at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月17日

買ってもらっちゃった

本日は母のおつかいで電気屋さんへ。ポータブルCDプレイヤーが欲しいとか。
「ついでに私のも買ってくれない?」と何気な〜く聞いてみたところ、快くOKの返事が!なんともラッキーな♪
そしてコレ↓を買ってもらいましたよん。

Panasonic SL-CT710-S
Panasonic ポータブルCDプレイヤー SL-CT710-S

他にもう少しお安いものもあったのですが、デザインがイマイチだったのでこちらにしました。
お値段は母のポータブルCDの2倍もしたというのはここだけの話。
私もワルですのーw

でもちゃーんと値段交渉は頑張りましたよ。
店員さんを3度もレジに走らせてしまいました。
その結果1500円の値引きに成功!やったぁ!!

この他に実費でaudio-technicaのヘッドホンも購入。
結構いいお値段でしたが、これからは快適音楽生活でっす♪

ところで、うちの母はCDプレイヤーで何を聴くというのだろう?
たしか自分のCDは一枚も持ってないハズ。。。
変な宗教のお経なんて聞いてなきゃいいけど。。。
posted by KIBY at 22:18| Comment(2) | TrackBack(0) | GOODS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月15日

Part2が出るんですってよ!

「スキージャンプ・ペア オフィシャルDVD」
「スキージャンプ・ペア オフィシャルDVD」

昨年話題になった全編CG動画のこの作品。みなさんもうご覧になりましたか?
私は今年の夏にやっと観たのですが、もう面白いのなんのって!!

スキージャンプのラージヒルをペアでやっちゃうというこの作品。
ありえないワザを繰り広げる選手たちの姿を見ているだけでも十分面白いのに、その映像に加わる淡々とした解説者のコメント。
大爆笑ですw

そんな「スキージャンプ・ペア」の第二弾DVDが12月に発売されるとか。
また誰も思いつかないようなワザが見れると思うとワクワクです♪

第二弾DVDは特典がつく初回限定版通常版の二種類。
最近、特典付きの初回限定版って多いですねー。
まぁ、私もその作戦に乗せられていくつか買ってしまいましたが、これはレンタルでもいいかもですねw

◆SKI JUMPING PAIRS オフィシャルサイト
 こんなもの見つけちゃいましたw
◆Digital Stadium(Creatorsのページ)
 コチラでは動画が見れますよん。まだ観たことのない方はご覧あれ。






posted by KIBY at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | OTHERS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月13日

W杯予選観戦のため

今日の更新はおやすみです。

仕事帰りに珍しく憲法の講義なんて聞いてきたもんだから、時間も無く。
もしかしたら明日あたり天変地異が起きるかもしれません。
特に九州地方のみなさま、お気をつけくださいませw

ほんとはね、oasisのDVDのことなんて紹介したかったのですよ。
でもジーコジャパンには勝てなかった。。。
明日は鍵当番で早起きなのですが、睡眠時間を犠牲にして応援します!

ガンバレ!ニッポン!!勝ってくれ〜っ!
posted by KIBY at 23:19| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月12日

22-20s「22-20s」

22-20s「22-20s」
22-20s「22-20s」

UK北部リンカーン出身3ピースバンド、22-20sの1stアルバム。
CCCDながらも、どーしても聴きたくて先日買ってしまいましたよ。
ところが、UK輸入盤で通常CD(たぶんコレ)もあるとのこと。。。
しまったなぁ。もうちょっと調べて買えばよかった。。。

続きを読む
posted by KIBY at 22:48| Comment(16) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月11日

「LIVE FOREVER」

映画「Live Forever」
「LIVE FOREVER」2002年イギリス
★★★☆☆

90年代に活躍したOasis、Blur、Pulpなどのブリットポップを中心に、当時のイギリス社会の変化を描いたインタビュー中心のドキュメンタリー作品。
劇中にはその時代のヒット曲全40曲が使われている。

観にいってきましたよ〜っ!
この映画、都会でしか観れないと思ってたから嬉しくて嬉しくてw
公開初日だし、上映は一日一回のレイトショー。お客さんが多くて席が無かったらどうしよう。。。なんて心配していたのですが、観客は15人程度。余裕で座れましたw

作品は予想以上に政治の話が多く、音楽ネタのみを楽しみにしていた私としては少し期待ハズレ。でも、その頃のイギリス社会やブリットポップの流れが整理できてそれなりに収穫はありましたよ。
学生時代に「イギリスの社会と文化」のゼミをとっていなかったら、と思うと全部理解できたかどうかはちょっぴり不安ですがw

続きを読む
posted by KIBY at 14:20| Comment(6) | TrackBack(1) | MOVIE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月10日

HMVでまとめ買い

昨日は映画館を2館ハシゴ。
2本目の映画は夜遅くからだったので、空き時間にちょっくらCD屋さんにでも♪
と思ったのが間違いでした。。。

HMVでは昨日から輸入盤のセールを開催。2枚以上購入すると1枚が1690円!その作戦にまんまと引っかかって購入したものがコチラ↓

DVD
Oasis「Definitely Maybe」DVDOasis「Definitely Maybe」
9月29日に発売されたoasisのライブDVD。
初回限定版がなくなってしまうというウワサを聞いたので、慌てて買ってしまいましたw
だってボーナスディスクが付いてるんだもの。
あの頃のoasis好きにはたまりませんよね。
映画「Live Forever」も観てきて10年前の懐かしさにどっぷり浸ってるところだし、重宝すること間違いなしです。

CD
Fatboy Slim「Palookaville」 22-20s「22-20s」 The Ordinary Boys「Over the Counter Culture」 Phantom Planet「The Guest」

続きを読む
posted by KIBY at 21:30| Comment(8) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「DEEP BLUE」

DEEP BLUE
「DEEP BLUE」2003年イギリス・ドイツ
★★★★☆

先月、近くのミニシアターで1週間だけ公開されていた「DEEP BLUE」
見逃してしまった私はかなり落ち込んでいたのですが、大好評だったということで再上映が決定し、その初日の昨日、さっそく観にいってきました♪

大画面で観る海の世界はやっぱり迫力が違いましたねー。
魚の群れに混じってダイビングしているような気分になれました。
サメやカジキの群れの狩りのシーンには圧倒されたり、深海の神秘的な生物たちに驚いたり、コウテイペンギンのユーモラスな姿に笑っちゃったり。

水中での撮影は写真ですら難しいのに、映像であそこまでハッキリと、しかも至近距離で決定的瞬間を撮れるのは、やはりプロがなせるワザ。
ダイビングの技術や、生物の生態・習性などの知識もないととても危険なことなのです。そんな撮影の大変さを思うと、撮影スタッフさんたちに脱帽。尊敬してしまいます。

続きを読む
posted by KIBY at 18:07| Comment(0) | TrackBack(1) | MOVIE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。